SAP Business Oneについて

SAP Business Oneは、世界各地で中小規模の企業や子会社をスムーズに運営できるように設計された、本格的なERPソリューションです。販売から財務・購買・在庫管理・製造まで、基幹業務を自動化して一元管理できる、手頃な価格の統合型業務アプリケーションです。ビジネスデータを正確かつリアルタイムに把握することができます。導入がスピーディーで、購入がしやすく、オペレーションも容易で使いやすいという点もSAP Business Oneの特長です。

もちろん、SAP Business OneはECCやS/4 HANAとシームレスに連携できます。しかもSAPのソリューションでありながら、大規模なERPシステムのように複雑でコストのかさむ仕組みではありません。SAP Business Oneを導入すればTCOを抑え、投資をすばやく回収し、将来に備えた展開計画を実現できます。

SAP Business One®のご紹介

付加サービス

  • SAP Business OneとSAP ERPやSAP BIをスムーズに統合
  • あらかじめ設計された業務統合シナリオの設定

    - マスタデータ

    - 関係会社間取引

    - Business Warehouse

  • 対象となる顧客

    -  SAP ECCまたはS/4とSAP BI(BW)を本社に導入済

    - SAP Business Oneを子会社に導入済

  • モデル駆動型の中小企業向けインテグレーション技術

 

SAP Business Oneソフトウェア開発キット(SDK)はプロフェッショナルなソフトウェア開発者向けの総合ツールセット。SDKを利用すれば、自社固有のニーズに応じてSAP Business Oneをカスタマイズし、さまざまなプロセスを効率化・自動化することができ、また外部アプリケーションと連動させることで、IT投資を最大限に生かせます。SDKはMicrosoft .NETやMicrosoft Component Object Model(COM)、Javaテクノロジーと互換性のある標準ベースのプラットフォームを基盤としているため、開発チームの既存スキルを活用しながら、自社に有形の価値をもたらすソリューションをすばやく構築できます。