ERPは、事業に適切なものを選ぶ必要がある

化学

総合化学メーカー

米国

「BASF 社には、すべての人が ECC プラットフォームを使えるようにするという目標があります。ここ2、3年で明確になったことは、すべてのERPが、すべての事業に完璧に合うわけではないということです。当社の場合は、ビジネスモデルの違いが、課題となります。」

BASF社、ビジネスプロセス担当マネジャー、Vince WEISNOSK氏

課題と好機

多くのプロセス、多くの手順

  • 以前はSAPのパートナーであったBASF社は、ERP導入における課題を把握しており、まずは、すべての部門を1つの特定のビジネス管理プラットフォーム上に統合する、新しいソリューションを必要としました。
  • 新しいソフトウェアは迅速に導入する必要がありました。

SAPとbe one solutionsを選択する理由

新たな可能性をもたらすSAP Business One

  • SAP Business Oneは、BASF社が必要とするすべての機能を備えていました。
  • be one solutionsのサポートの元、SAP Business Oneを7ヶ月以内に、過度な経費をかけずに導入することができました。
  • 成功のためには、最適なプロジェクトチームが必須でした。

メリット

適切なプロジェクトチームの編成

  • シンプルなファイル転送と使いやすいインターフェースのおかげで、容易にSAP Business Oneでの文書統合ができるようになりました。
  • すべてのプロセスや手順が標準化され、一元管理されるようになりました。
  • 現在、SAP Business OneをBASF社の中央コンピュータシステムに統合し、すべてのデータをクラウドに移行することを進めています。

ご興味があれば、今すぐお問い合せください。

お客様の地域・国、業界におけるbe one solutionsの成功事例について関心をお持ちでしたら、お気軽にフォームからお問い合わせください。

また、be one solutionsが、貴社のプロジェクトに対してどのように貢献できるのか、お話しをご希望の場合も、フォーム経由でご連絡ください。