JRSチームと当社のSAPコンサルタントによるコラボレーションを世界各地で実現

Be one solutions icone

植物繊維技術

Be one solutions icone

天然かつ再生可能な植物由来の資源から作られた繊維製品

Be one solutions icone

ドイツ(ローゼンベルグ)

JRS case study be one solutions

課題と好機

グローバル化に伴う課題への対応

    • グループ会社間で異なるERPシステムを使っており、さらに一部ERPシステムがない拠点もありました。
    • ソフトウェアの問題に関する、社内の窓口がありませんでした。
    •  調整や管理の方法に関して、仕組みや考え方が拠点ごとに異なっていました。

 

JRS case study be one solutions

SAPとbe one solutionsを選択する理由

信頼できるパートナーと仲間を得る

    • 標準的なビジネスプロセスと規範の確立を実現できます。
    •  新規に立ち上げる関連子会社に、共通のソフトウェアを導入することができます。
    • ドイツと米国でCitrixを介して、まとめてインストールを管理できます。
    •  be one solutionsがグローバルなコンサルティングとサポートを提供します。
    • サポートは、時差などに関係なく、さまざまな時間帯で対応しています。
JRS case study be one solutions

メリット

すべてのデータをエンドツーエンドで監視

    •  統合されたアイテムマスタ、受発注プロセス、その裏で自動起票される仕訳による標準化された業務要件を実現しました。
    •  標準的な統計と世界的なマーケティング戦略の開発を実現しました。
    •  メンテナンスとサポートコストを削減しました。

ご興味があれば、今すぐお問合せください。

お客様の国や地域、また業界での事例についての詳細については、お問合せフォームにてお問合せください。もしくは、お客様導入事例でもご確認いただけます。

お客様が現在抱えているプロジェクトについてのご相談や、be one solutionsがどのようなサポートを提供できるのかなど、ご質問がございましたら、お問合せフォームにてお気軽にご連絡ください。